定例委員会の開催状況

 

 

第1 日 時 令和2年10月15日(木)

午前10時00分 〜 午前1115

 

場 所 国家公安委員会室

 

第2 出席者 小此木委員長、木村、安藤、小田、櫻井、横畠各委員

松本長官、中村次長、露木官房長、小田部生活安全局長、田中刑事局長、木交通局長、大石警備局長、彦坂情報通信局長

太刀川首席監察官

 

第3  議 事

 

1 議題事項

(1)国家公安委員会への意見・要望文書等の措置について

国家公安委員会宛ての電子メール、書簡等について閲覧し、回答を要するか否かの判断を行った。回答を要するものについては、その内容を了承した。

 

 

2 報告事項

(1)監察の取扱い事案について

    首席監察官から、愛知県警察の巡査部長による覚醒剤取締法違反等事案に関し、同県警察は、同巡査部長を免職処分とする予定である旨の報告があった。

 

 (2)「無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律」に基づく警察庁長官の意見陳述について

    警備局長から、「無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律」に基づく警察庁長官の意見陳述について報告があった。

    安藤委員より、「継続して活動状況を把握していかなければならない。オウム真理教の怖さ等について教育するような取組にも力をいれていただきたい」旨、木村委員より、「オウム真理教等がSNS等を活用した勧誘行為を活発化させ、勢いを増す可能性もあることから、十分な注意が必要である」旨の発言があった。

    長官から、「このような団体が勢力を盛り返さないように努めてまいりたい」旨の説明があった。

 

 (3)菅内閣総理大臣のベトナム社会主義共和国及びインドネシア共和国訪問に伴う警護警備について

    警備局長から、菅内閣総理大臣は、10月18日から10月21日までの間、首脳会議出席等のためベトナム社会主義共和国、インドネシア共和国を訪問予定であり、所要の警護警備を実施する旨の報告があった。